<< ☆『錦繍』 | main | ☆『バーナード嬢曰く』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
☆☆『ウィッチャー3』が楽しすぎる

 年末に買って以来、ものすごくハマってずーっと遊んでいます。これはヤバいですわ。こんなにRPGに夢中になるとは思わなかった。

 なぜにこんなにウィッチャー3が好きなのか、やりながら考えてたんだけど……。

 

・グラフィックがかっこいい。

 まあ、最近のリアル志向のゲームはどのゲームも綺麗ですが、綺麗な上にかっこいいんですよね。風景と天候がイベントシチュエーションをかっこよく盛り上げるというか……とりあえずゲームプレイトレーラーで、操作してるシーンを見てください。

 もちろんもちろん、トレーラーですから、いいとこ切り貼りしてるでしょうけ・ど・も! ほんとやってるといちいちかっこいい感じの絵になるんですよ!

 

・主人公のゲラルトさんがかっこいい。

 モンスタースレイヤー、伝説の白狼、魔法剣士……もう逆に照れないぐらいかっこいいゲラルトさん。白髪の渋いおっさんが、怪物を屠り、美女を抱き、曲者たちと小粋なやり取りをして、大多数の一般人に疎まれ、心通わせた人達から愛され、戦乱の世で大活躍するんですよ、そりゃたまらんですよ!

 

・戦闘がかっこいい。

 FPSは没入感が好きなんですが、本作のようなTPSは操作キャラクターの動きを見せられて好きです。『ギアーズ・オブ・ウォー』とかたまらんかったもんね。

 ウィッチャー3は、難易度ノーマルだとそこまで戦闘難しくないし、そりゃまあアクションゲームと比べたら操作性なりゲーム性なり届かないところもあるけど、すごくかっこいいの。

 何がってもう、上にも書いたけど、ゲラルトさんは魔法剣士なので、攻撃はバリアで防ぎ、精神に干渉して朦朧とさせたり同士討ちさせたり、盾を持った重装兵士には衝撃波を浴びせ、狼の群れには炎を放射し、実体がなく刃が通らない幽鬼は結界に誘い込み切り裂く……こういう戦いをできるなんてかっこいい以外ないでしょ! 雰囲気たまらんです!

 

・シナリオがかっこいい。

 上に挙げていったのは、たぶんに自分の好みの問題が大きいんだけど(いまさらそういうこと言っちゃう)、おそらく世のウィッチャー3の評価の高さはシナリオに起因すると思います。これはもうちょっとすごい。オープンワールドRPGではだいたいそうであるように、少し歩けばクエストに当たる感じでバンバン始まっちゃうんだけど、そのひとつひとつのシナリオがやたらと濃い。

 もっとも単純な構造の怪物退治でさえ、普通の村人はその怪物がなんなのかわからないわけで、まず目撃情報を集めて、現場や被害者を検分して正体を突き止め、痕跡から巣を突き止めたり逆におびき寄せたりして戦いに臨むわけです。

 ゲラルトさんがかっこいいのところに書かなかったんですが、彼はそれはもう凄腕なので、怪物の足跡を見れば、これは大きいだ小さいだ重いだ軽いだ、怪物に襲われた死体の傷を見れば、これは爪痕だ噛み付かれただ毒だ羽が落ちてるだとそれはもう一目で見抜いていく名探偵っぷりもかっこいい。

 そこに人間ドラマなんか噛んだ日にゃあもう……だめだネタバレ危ない。とにかくこれはもうちょっとすごいんですよ!(2回目) 洋ゲーによくある、割り切れない感じのものとかもいっぱいあるんですが、話や演出がものすごく丁寧でほんと魅せられます。

 

 というわけでものすごくおすすめですウィッチャー3。みんなもやろう!

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:ゲーム

| ファンタジー近辺の作品 | 02:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 02:43 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tomohiro-h.jugem.jp/trackback/295
トラックバック
みんなのブログポータル JUGEM